Linkids | リンキッズやまなし

幼稚園・保育園

リンキッズ11.12月号

企業主導型保育園 KIDS SQUARE キッズスクエアー

子育てしながら働くのが当たり前の時代。ライフスタイルに合わせた保育園は、

ママとパパの強い味方「企業主導型保育園キッズスクエアー」を訪問しました。 

安全を追求し、ママとパパに安心を与える場所

 

昨年7月に開設した「キッズスクエアー」は、平日は深夜230まで。

週末(金土)は明け方の430まで保育をしてくれる企業主導型保育園で、

深夜保育を行っている都内の園をモデルにした山梨初の保育園

 

「最近のママの事情として、不規則な仕事をしている方や残業で

夜中近くまで働くキャリアを持った方などさまざま。そういうママにとって

一番気がかりなことは“早く子どもを迎えに行かなきゃ”という感情だと思います」

と話すのは、自身も一年前にパパとなった赤尾代表。

 

仕事で遅くなっても安心できる園があればママたちも安心するだろう…

そんな想いから誕生したキッズスクエアーは、今の時代を象徴するように多様なニーズに応えています。

 

本社が清掃会社というメリットを活かした清潔でキレイな室内。

オートロックで防犯カメラを設置し、セキュリティに万全を期しています

 

室内カメラでは、子どもの様子を常にママに配信し、5分毎に午睡チェックを行うなど安全面に徹底。

01歳児って何をするのか、何が起きるのか予想がつかない。

寝ていても安心できません。親の根源にあるのは『安心』だと思うんです」と、

子どもには安全を、ママには安心を与えるキッズスクエアー。

 

また、栄養士が常駐しているので、午前中のおやつもお昼も、午後のおやつまで、

栄養士が考えたメニューを提供してくれます。

 

国産食材を使い、離乳食まで作ってくれるので、さらにママを安心させてくれるのです。

企業主導型保育園 KIDS SQUARE キッズスクエアー
企業主導型保育園 KIDS SQUARE キッズスクエアー

甲府の中心で、愛をさけぶ 

 

見渡すと歩き始めたばかりの子どもや、ハイハイの赤ちゃんが多いことに気付きます。「01歳児が多いのも、ここの特徴です。そのため今後は、今行っていることを強化しながら、“見える保育の実践”と“0.1歳児に特化した園にしていきたいと考えています。幸いにも01歳児保育のスペシャリストが多数いますので、私も心強いです」。さらに嬉しいことに、10月から無償化となった保育料は、キッズスクエア―でも対象になるそう。 

甲府の中心街に突然現れた保育園は、「地域密着も念頭にして、町のイベントにも積極的に参加し、高齢化地域であるこの場所から子どもたちの笑い声を届けていきます」と、働き盛りのパパが作った園は、パパとママの愛がたっぷり溢れています。 

 

のイメージ画像

記事一覧へ